ブログ運営

【保存版】ブログ初心者必見!!Google AdSenseにたった4記事で合格した方法とは?!

更新日:

 

アドセンス合格

 

こんにちは!いちくんです!

 

Google AdSense合格のためには何記事書けばいいんだろ〜?

と悩んでいるかた結構いるんじゃないでしょうか。

 

やっぱり早くブログで収益あげたいですよね。モチベーションもあがるし☆

 

ぼくは3記事で申請したとき不合格となり、4記事目で再度チャレンジしたら合格することができました!!☆

いちくん

正直、10記事以上書かなきゃいけないと思っていたのでまさか合格すると思ってもいませんでした笑

 

この記事ではブログ初心者の方のために、僕がアドセンス申請で気を付けたことをご紹介していきたいと思います!

 

これを実践したからといってアドセンス合格できる保証はありませんのであくまでも参考程度にしてくださいね☆

 

この記事でわかること

記事を書く前に何を準備すればいいのかわかる

Google Adsense申請前にやるべき必須事項がわかる

こんな人に読んでほしい

  • ブログ始めたばかりの初心者ブロガーさん
  • ブログで収益上げたい人
  • Google AdSense合格したい人
  • 合格のために何をしたらいいのかわからない人

 

注意

 

この記事はすでにブログを始めている方向けの記事です。

したがって、レンタルサーバーの契約お名前.comでの独自ドメインの取得、ワードプレスとの連携の手続はここでは省かせていただきます。

以下の記事では、レンタルサーバー(Xserver)契約からワードプレス連携までと、そのほか細かな設定内容が紹介されているのでまだ済んでいない方は参考にしてみてください☆↓

Xserver10日間無料お試しはこちら

お名前.comでドメインを取得

【前提条件】僕のブログが使用しているテーマとサーバーについて

 

本題に入る前にまず、当ブログが使用しているテーマとサーバーについてご紹介させてください。

その理由は、以下です。

わずか4記事でアドセンス合格できた要因は、

これから紹介する僕がアドセンス申請前に気をつけた事 

ぼくが使用しているテーマ(AFFINGER5)の性能 

ぼくが使用しているレンタルサーバー(Xserver)の性能 

いい感じにかけ合わさった可能性があるため。

 

つまり、アドセンス合格のためには、記事の内容も関係しているかもしれないけど、

「使用するテーマやサーバーが違うことも関係している可能性がある」ということです。

 

きっと、皆さんとぼくが使用しているサーバーとテーマは完全に一致していないと思います。

 

使用するテーマの性能の違いで言うと、

例えば、

SEO対策になる「パンくずリスト」をつくるためには通常、プラグインを導入したり、自分でコードをphpファイルに書き込んだりしなければいけませんが、

僕が使用しているテーマ(AFFINGER5)だと自動で作ってくれていたなどがあります。

 

また、使用するサーバーによって多少性能が違います。

サーバーの違いは以下の記事を参考にしてみてください。↓

 

このように自分が意図せずに、使用するテーマが自動で作ってくれていたものや、使用するレンタルサーバーのスペックがグーグルアドセンス合格の助けになっていた可能性があるので紹介しておきました。

 

 

メモ

ちなみに、僕はXserverをつかっています。

理由は使いやすいから。

最初料金の安さに惹かれてMixhostの無料お試しをしてみましたが、管理画面がわかりにくく初心者向きではありませんでした。

一方、Xserverの管理画面はすごくわかりやすく初心者向きだったのでそちらに変えました。

初心者ならXserverが断然お勧めですよ☆ (気になる方は【徹底比較】エックスサーバーとMixHost、ワードプレスするならどっちを選ぶべきか を参考にしてみてください)

Xserver10日間無料お試しはこちら

 

また、テーマはAFFINGER5を使用しています。

理由はSEOに強いから。

SEO!SEO!といっても初心者には理解するのに結構時間がかかるし、

あくまでも目的はブログを書くことなので、ブログ書く前にSEO対策で疲れたくないという思いがありました。

だから、SEOに強いとされるAFFINGER5を選びました。

以下、AFFINGER5の紹介動画です↓

 

↑の動画でわかるようにAFFINGER5はほんと有能ですよね。(僕はまだ3割くらいしかこの有能さを活かしきれていません笑)

いいお値段しますが(14,800円 (税込))、今後長く運営していくブログのことを考えれば特に気にならなかったです。

AFFINGER5は買う価値ありですよ。↓

AFFINGER5を使ってみる

 

 

いちくん
お待たせしました!

ここから本題に入っていきます!

 

【本題】Google AdSenseに申請する前にやったこと・気を付けたこと

【必須】1. お問い合わせフォームの作成

これは必須です。

 

お問い合わせフォームは簡単に作ることができます。

 

以下の記事を参考に進めてみてください。↓

 

 

【必須】2. プライバシーポリシーの作成

これも必須です。

 

とはいえ、どう書けばいいのかわからないですよね。

 

そんな方は当ブログのプライバシーポリシーのページをコピペしていただいてOK!

 

ブログ名だけは変えてださいね!

 

【必須】3. プロフィールの作成

これも必須。

 

とはいえ、ぼくはサイドバーに表示させている程度で、プロフィールのページ自体はつくってません!

 

こんな感じ↓

プロフィール

 

プロフィールの作り方がわからないよ!という場合、以下の記事を参考にしてください↓

 

【必須】4. 記事執筆

当然必須で、ここが気になるところですね。

最低1記事は必要ですが、何記事書けばいいのかな〜?っておもいますよね。

以下、僕の申請したタイミングと記事の特徴をまとめてみました

 

記事 投稿日 文字数 申請タイミング&合否
TOEICはリスニングが命!TOEIC初心者がまずやるべき勉強法とは⁈ 5/16 約5000
【緊急事態】富士急ハイランドセット券を紛失したときの対処法とは?! 5/27 約4000
【完全独学&留学無し】英語初心者が英会話を簡単に習得する方法 5/29 約5300 1回目→不合格
【下手な英語でOK!】英会話初心者の僕が英語で観光案内できるようになるまでのお話 5/31 約1600 2回目→合格!

 

3記事目でアドセンス申請したんですが不合格となってしまい、やっぱりたくさん書かなきゃだめなのか~と思いつつも4記事目で再度申請してみたら合格できました。

やっぱりチャレンジって大切ですね笑

 

なぜ、4記事で合格できたのかなあ?とざっくり考察してみた結果が以下です。

なんとなくの考察結果

記事数はあまり関係ない→10記事以上書いても合格できない人がいるから

文字数もあまり関係ない→10記事以上書いても合格できない人がいるから

更新頻度もあまり関係ない→※参考記事あり

記事内容は関係ある。かも⇒解説系の記事が多く、雑記がないから

 

非常にざっくりですが上記のような考察になりました。

 

はっきり言って、記事数、文字数は関係ない!(某有名予備校のCM風)

 

と思います。

10記事以上書いても合格できない人は結構いるみたいですからね。

 

そのうえで、なぜ僕が4記事で合格できたのか?を考えてみると、

解説系の記事が多く、雑記系がなかったんです。(4記事目は微妙だけどね)

したがって、記事のジャンルは関係あるんじゃないかな~と思いました。

 

以上が僕のざっくりとした考察です。

よかったら参考にしてみてください。

 

(必須ではない)5. XMLサイトマップの作成

こちらは必須ではありませんが、SEO対策で入れました。

ちなみにXMLサイトマップとは、検索エンジンに対して「私のサイト内にはこんな記事がありますよ〜!」と知らせるものです。

詳しくは以下の記事をご覧ください↓

 

(必須ではない)6. 目次の作成

こちらも必須ではありません。

とはいえ、ユーザー目線で考えた時に目次があったほうがいいなと思ったので目次をつけました。

目次の作り方は以下の記事をご覧ください↓

 

(必須ではない)7. Google AnalyticsとGoogle Search Consoleの登録&連携

これも必須ではありませんが、やっておいて損はないのでやりましょう。

以下の記事を参考に進めてみてください↓

 

そのほか注意したいこと

1. リンク切れをつくらない

リンク切れとは、「Webページに貼られているリンクの遷移先にアクセスできないこと」をいいます。

 

リンク切れの場合、Webページに貼られたリンクをクリックすると、「404 Not Found お探しのページは見つかりません」となってしまいます。

 

この状態だと、Googleなどの検索エンジンから「ユーザーにとって利便性の低いWebサイト」と判断され、Googleからの評価が下がるようです。

ハピ太郎
リンク切れしないためにはどうしたらいいの??

 

以下の記事を参考にするといいよ!
いちくん

 

上の記事を最後まで読み、リンク切れを防ぎましょう!

最後の方の「リンクエラー」という項目にリンク切れかどうかを確認する方法が書かれてるので諦めず最後まで頑張りましょう!

 

2. HTMLのマークアップを行う

これは、記事の各見出しを<h2></h2>、<h3></h3>などでくくることです。

例えば、上↑の「2.HTMLのマークアップを行う」という見出しは、<h3>タグでくくられています。

これをすることで、ユーザーだけでなく、検索エンジンに文章構造が正しく伝わります。

その結果、Googleからの評価があがるので、やっておいて損はないですよ☆

 

そのほか気になること

ブログ運営期間が短くても大丈夫?

大丈夫です。合格できた時はまだブログ始めて2週間と2日でした。

少ないPV数でも大丈夫?

大丈夫です。PV数というより記事の内容のほうが重要だと思います。

アフィリエイトが貼ってあっても大丈夫?

大丈夫らしいです。僕は貼りたかったけど貼れなかったという感じです。

理由は、Amazonアソシエイトを使わないとできないと思っていて、2回申請したものの不合格となり一旦諦めたからです。

 

もし、今すぐAmazonを使って本とか紹介したい!って人はもしもアフィリエイト経由がオススメです。

以下の記事を参考にしてみてください↓

 

こっちのほうがAmazonアソシエイトより断然審査が緩いです。

 

ぼくはアドセンス合格後、3度目のAmazonアソシエイト申請をしましたが不合格となりました。

 

しかし、もしもアフィリエイトで提携申請したら1発で合格しました笑

 

ハピ太郎
もっと早くに知ってればよかったね〜

 

動画貼ってあっても大丈夫?

大丈夫です。

アドセンス申請前は動画を貼ってはいけないみたいな説があるらしいですが無視してOKです。

いちくん

ぼくは申請時、Youtube動画を1個貼っていましたが問題ありませんでした!

 

まとめ

 

ぼくも含め、ブログ初心者の方って知らない事がたくさんあって大変ですよね。

 

今後、ぼくがブログ運営で困ったことなど、随時更新していきたいと思います。

自分の備忘録にもなりますし笑

 

この記事が「タメになった!」「おかげで合格できた!」って方はGoodボタンとチャンネル登録お願いします☆

ではなくて、感想ツイートとかしてくれたらうれしいです!

 

それではまた!See you next time!

-ブログ運営
-

Copyright© いちくんブログ , 2019 All Rights Reserved.